職人ブログ

野々市市 新築の『建ち舞』の様子です!

『新築の建築スタートです

 

こんにちは!

昨日の日曜日、良いお天気のなか、新築の建ち舞が行われました

土地が決まり、地鎮祭が無事に行われると、次は基礎工事。

基礎工事が先日一段落したので、昨日は建ち舞が行われました

『建ち舞』とは、主要な柱や梁、棟木などをまず先に組み上げることです。

そして、大工さんとお施主様がお酒を建物の四隅にまき、

家屋の安全を祈願する儀式が行われます!

他には建前や上棟式などとも言われ、地域によってはやり方などが色々あるそうです。

 

 

残りは約二ヶ月ほどかけて造りあげていきます!

建ち舞の日は、約10人くらいの大人数の大工さんが集まり、骨組みをしていきます!

新築の主要な柱などの骨組みだけとは言え、一日で組みあがるとは驚きです

 

このあと、夢のマイホームが出来上がっていくのが楽しみですね