職人ブログ

榊 右が枯れる

20151016112714.jpg

会社の神棚に飾っている榊です。

今月も右の榊が枯れました。先月も右が先に枯れましたsign01

榊の枯れ方には意味があるそうです。

氏神が機能していると、正面右の榊が早く枯れます。
右側の榊に、家人が外で憑けて来た穢れを吸着させるから
です。誰の目にも明らかな違いが出ます。

家に来客が多かった日の翌日は、右側の榊の葉が痛んで
います。

問題は、正面左の榊が早く枯れる場合です。
左は遠方の神社札です。近くの氏神よりも遠方の神札の榊
が早く枯れるのは、氏神が機能していない事が予想されます。
この場合は、氏神神社と自宅の霊線が接続されていない事が
多いです。

以前は我社は作りものの榊を飾っていたのですが、この話を聞いて本物の榊を飾るようになりました。

その当初はなぜか左側ばかり枯れていました。左側が枯れるのは土地の神様(氏神)が働いていないからだ!!

毎月社長が神社へ1日参りには行っていましたが、近所の土地神様の神社も毎月お参りするようになりました。

すると本当に右側だけ枯れるようになったのです。

神様やオカルト的なものはあまり信じていないわたしですが、ここまで毎回明らかに右だけ枯れると何かあると思うしかないです。

ほんとに不思議ですcoldsweats02

ですが、氏神様が会社を守ってくれている証拠ですから、盛建築は安泰ということになりますねgood