職人ブログ

新築アフター


 

数年前に新築したお客様が外壁のコーキングの一部分が空いてきたとの連絡を受けアフター工事をしました。
まだ数年しか経っていないのになんで⁉︎と思いコーキング屋さんと検証…
雨樋を付ける前で下の方なら濡れてしまいコーキングの密着が悪かったのでは⁉︎との事(ー ー;)
古くて空いてしまったコーキングは撤去して下地処理をしっかりして、新しいコーキングを打ち直します‼️
せっかくうちで建てて頂いたお客様ですから、アフターもしっかり致します‼️
建てる時も建てた後も安心して頂ける様心がけています(^_^)