職人ブログ

子育て世代にピッタリな家~サイディングと吹付け、外壁の仕上げの選択について

2017210134929.JPG2017210135359.JPG

金沢市I様邸も完成が近づいていますsign01

システムキッチンも設置されました。

広々としたLDK。いいですねぇ~~shine

子育て世代の家には子供が走り回ったりのびのびと過ごせる広いリビングは必須ですよね。

こちらのリビングの横には更に和室スペースもあり、キッチン奥がバスルームとランドリースペースになっています。

生活が楽しくなる!家事が楽になる!これも子育て世代のためには大切なこと。

生活動線、家事動線もしっかり考えられていますnote

2017210142310.JPG2017210142333.JPG

そして、そろそろ外壁の吹き付け作業も始まります。

サイディングと吹付け、外壁の仕上げの選択についても悩む方は多いかと思います。サイディングはハウスメーカーがよく使っていて、吹き付けよりは高価なイメージの方もいらっしゃると思いますがどちらも10年毎にメンテナンスをする必要はあります。

メンテナンスもサイディングだと、多少費用が高くなります。

デザイン優先なら、モルタル+吹付け塗装がいいという意見もありますし。ただし、仕上げの程度によりメンテナンス時期も変ってきますので注意して下さい。塗料や塗膜材の種類によって、耐久性(塗り替えの時期)が変わってきます。サイディングは、デザインが限定されてしまいますが、メンテナンスを優先させるならサイディングの方がいいという意見もあります。

玄関の外側はタイル貼りのデザインです。

塗装屋さんに図面を確認して頂き、どの部分がタイルでどこまでが吹き付けになるのかの最終確認しました。

内装の集成材で作った飾り棚もキレイに塗装して頂くのですが、余った集成材で試し塗りをして発色の確認をしてから塗装するそうです。

どの職人さんも職人魂に驚かされますcoldsweats02

そのこだわりが良いものを作っていくんだなぁと思いましたconfident