職人ブログ

会社改装 事務所改装 断熱材の話

今日は朝から会社の天井貼りをしています。

新築現場では『棟梁』と呼ばれ、皆に慕われている藤田さんが、

元はクロスの天井に新しい天井材を貼っていますsign01

ボードが丸見えになていたヶ所もきれいに隠れました。

後は壁ですね。塗り壁はいつできるのでしょう。。。

 

2016629155834.JPG201662915595.JPG

お昼からは社長室の壁を作っています。

横は倉庫なので断熱材たっぷりとお願い致します。

冬はもの凄く寒いんですbearing

この会社は元は古い建物のせいなのか、夏は涼しいです。

よく使われている一般的な断熱材は、冬は温かいのですが、

夏は夏の暑さも吸収してしまうので、夜になっても断熱材に溜まった熱の放出により

熱帯夜に拍車をかけています。

皆様もうなずけるのではないでしょうか。

ですから、昔の家の方が夏は快適なのです。

冬は恐ろしく寒いですけど・・・    

2016629161131.JPG

その熱帯夜の季節もそろそろ近づいてきましたsweat01

今年は猛暑になるとのウワサもありますが、暑さに負けず頑張りましょうねrun