職人ブログ

N様邸 進捗について①

こんにちは、事務の永井です!

昨日の新潟地震、びっくりしましたね。

被災された方が一時も早く日常生活に戻られる事を願うとともに、

もしもの備えをちゃんとしないとと再確認した夜でした。

 

ところで、今回はN様邸の進捗についてご報告させて頂こうと思います!

上棟からちょうど1週間、現場はどうなっているでしょうか!?

 

 

👆なななんともうしっかりお家の形しているではないですか!

上棟から1週間でこんなに進むなんて!!

なんでこんなに早いかといいますと、プレウォール工法で建てているからなんですね。

柱の間に工場で生産された断熱材入りパネルを施工するという手順なので、とっても早いんです(`・ω・´)✨

在来軸組み工法の場合は柱の間に筋交い入れて、その隙間を断熱材で埋めるといった手順なので手間と時間がかかるのです💦

 

 

👆営業の髙本が教えてくれました。

「棟上げの翌日に雨樋を付けたし雨降っても建物の中に水入ってこんし、大工さんも濡れんげん(`・ω・´)」

自慢げですね。

 

👆「断熱材もサッシももう入っとれん(`・ω・´)」

もう一度言います。自慢げですね!

 

👆断熱材どこなん?って思った方、この写真のような感じで断熱材入っています!

雪国北陸では断熱は大切ですね!

 

👆断熱材です。ふたつ上の写真はこの断熱材が裏側にあるので見えないんですね。

 

1週間でとっても進んでいました!

また進展しましたらご報告させて頂きます!

お楽しみに(`・ω・´)✨