職人ブログ

改修工事の現調とシューズボックス造作

先週末から厳しい寒さが続いていますね。

昨日、浅野川線の土手沿いの道を車で走っていると白山の山はすっかり雪化粧され、土手沿いにはすすきが一面に広がっていて、きれいだなぁと思って眺めていました。雪は降らなくても冬の景色に変わっていました。

エアコンだけで過ごしていた我が家もとうとう週末、石油ストーブを出しました。

直接温風が当たって温かくって、朝の着替えの時間は子供たち取合いになっています。

こちらの写真はウッドデッキの改修をお願いされた現場の現調時の写真です。

よく見るといろいろとボロボロで、老朽化が進んでいます

これはきれいにしなくてはいけませんね

また追って報告できたらと思います

 

今日は、藤田大工が朝から会社倉庫で新築のシューズボックスを作成中です。

上の写真は棚板を計測、切断そして組立て→塗装を終えたところです。

段差調節のための金具等も取り付けてあります。

この後、棚板で仕切り板を作って行きます

間もなく完成して、新築現場に運び入れました

きれいに収まっているか後日確認して報告します!