職人ブログ

ウッドデッキ付きカーポートのウッドデッキを作成しています!

『駐車スペースを2台にすると庭がなくなっちゃう。』『ウッドデッキを置きたいけど庭が狭い。』と言う方におすすめ!

駐車場の上をウッドデッキに出来ちゃう夢のようなカーポート

屋根の上が利用できるカーポートは俗に、カーポートデッキやルーフデッキ、ガレージデッキ、ウッドデッキガレージと様々な呼ばれ方をしています。

一番カーポートを有効活用出来るのが2階のベランダをカーポートと引っ付けた形のものが一番広く敷地を使うことが出来ます。

空間の広がりを感じる魅力的なデザインです。

ウッドデッキ付きカーポートを後から設置する場合、2階部分にウッドデッキと行き来するためのドアや窓の増設工事も発生するケースが多くなります。

このため住宅によって高額になったり、施工が難しかったりすることもあります。

このウッドデッキは昨年当社にて新築工事させていただいたお家のカーポートの上です

もちろん新築工事の施工に入る時点で、「カーポートの上をウッドデッキにする」と決まっていたので2階からウッドデッキに出る為のドアは確保してあります

今年の冬は雪が多く春になってからのウッドデッキ施工になりました。

車庫で上のスペースを使おうと思ったら、通常より補強し更に防水処理もしなければならないので予算は高くなります。

それでもそれ以上の価値があると私は思います

実際私の住んでいる家もカーポートの上にウッドデッキがあり、2階のリビングから出入りできるようになっています。

あってよかった!!と1番思う所かもしれません。それに友達が遊びに来た時に一番羨ましがられます(笑)

洗濯物や布団を干す物干し場として、お子様の遊び場、ペットのドッグラン、仲間を呼んでバーベキューなどに使われるお客様が多いと思います。最近は〝家庭菜園〟にされるお客様も増えているそうです。

それこそ車2台分のウッドデッキならば、お庭より広いなんてことも!

使い方はそのご家庭次第

夢と可能性が膨らみますよーー

2階からの出入りが可能なウッドデッキなのですが、1階外からも登れるよに盛下社長が階段も製作中です。

お客様のご要望をとことん叶えます