職人ブログ

盛建築の近況 建具造作とクイーンアンスタイルの設計

皆さん、こんにちは。石川です。

3月に入って1回目のブログになります。

またまた子供の入院の都合で2月末からお休みを頂いておりました。

理解ある会社と仲間に支えてもらって、今日から出勤です!

入院前はまだ雪が残っていた会社前の道も完全に雪は解けてなくなりました。

 

そして何よりいいお天気

気温はそこまで高くないのに冬とは違う春の気配が漂っています

『とうとう春がもうすぐそこまでやってきた』という感じです

明日からはぐんぐんと気温が上がって更に春を感じる陽気になりそうでうです。

 

ジャン!!

会社の倉庫には何やら作りかけの棚のような、カウンターのようなものがありました。

何かというと、店舗で使用する果物や野菜を置く棚になるそうです。

月曜日は忙しく、慌ただしく、詳しい事を聞くことができなかったので、後日また詳細と進行状況を伝えたいと思います

 

rblog-20150206080536-03.jpg

皆さんはクイーンアンスタイルを知っていますか?

多角形の塔のような造りと三角の屋根が印象的なお城を思わせる建物です。

設計士の永長さんは、新築施工予定のお客様のご要望でこのクイーンアン様式のお家の図面を作成中です

しかし、決められた大きさと限られた予算内でお客様の要望に応えるのは容易ではないようです

お客様の夢を叶えるため、満足いくものを作るため、試行錯誤しながら今日も机に向かっています

 

相変わらず会社は忙しそうに、目の前にあるそれぞれの仕事を頑張っています

春が近づきこれから更に忙しくなる季節なので気合いを入れて頑張りたいと思います