2019年02月

現場状況の報告いろいろ

年明け初日に地鎮祭をした、H様邸の上棟式が天気にも恵まれ昨日無事行われました。

一日で家の形になって行くのは見ていて本当にワクワクします大工さんもいつもより輝いて見えます

事故や怪我無く工事が進み素敵なお家が完成出来ますように☆彡

 

同時に、別のお家のH様邸リフォーム工事も着工致しました

こちらは、マンションのリフォームになります。

水回り全般と、和室を無くしお部屋の配置も変わるそうなので、この春生まれ変わるお部屋が楽しみです

どちらのお家もどの様に変わって行くのか、今後も進行状況をUPして行きます

睡眠環境スペシャリスト✐

こんにちは!松井です。

今週もちょこちょこ雪でしたね~❄

窓についた雪を結晶の形が確認出来るくらい凝視するのは、結晶が可愛らしくて好きなのですが、なんせ寒がりのため寒さが辛いです

とは言っても、最近こうやってパソコンの前にいる事もしばしばで、現場にいる時間が少ないので、外にいる職人さん達よりだいぶぬくぬくでしたね

 

私は先日またお勉強に行ってきました!

今回は、マイスター検定講座「睡眠環境スペシャリスト」です。

最初は一体何の関連性があるのだろう・・・。

と思っていましたが、

人生の3分の1に値する睡眠の質を良くする為には、睡眠に適した良い環境が必要で、家造りをする上で

その環境作りに大きく関わってくるからだったんだなと分かりました

 

睡眠の質の向上の為には、まずは寝室の環境を整える事が必要です。

【質の良い睡眠に適した寝室とは】

「温度」…夏は26℃、冬は16~19℃が理想

「湿度」…50~60%

「風」…風通しが良く、空調無しが理想

「光・明るさ」…視野に直接入る光を避け、極力暗い環境

「音」…40㏈を超えない、静かな部屋(㏈:デシベル 音の強さを表した単位)

「香り」…リラックスする香り

と、簡単にだけ言うとこんな感じです(笑)

 

なんと無垢材はとてもその環境づくりに向いている材料だという事も分かりました。

まずは調湿作用が良いこと。常に湿度を50~60%に保つ事ができます。

次に香りです。杉、ヒノキ、松に含まれる成分には「鎮静効果」が実証されていて、自律神経に作用し、呼吸数や心拍数をゆっくりさせることから、心身をリラックスさせる効果があります🌲

 

無垢材は本当に人の生活する環境にとって良いことばかりだなぁと、つくづく感じました

こうして勉強した事をお客様の家造りに生かしていけるようにしてこうと思います

新築工事着々と進行中!

こんにちは!

寒い寒い三連休も終わり、少し晴れ間が見えてほっとしている松井です(*^。^*)

慣れないパソコンも、覚えの悪い私に何度も教えてくれる先輩のお陰で、何とかHPの更新が少しずつ出来る様になってきました慣れていく為にもちょこちょこUPする様に頑張ります💪

 

現在工事進行中の施主様は、猫ちゃんを飼ってらっしゃって、この新築にはキャットステップが取り付けられました

階段から梁へ、梁から吹抜けの大きな窓まで行けるステップ、そして猫ちゃんの好きな外の景色を高い位置から眺められる様になりました。

猫ちゃんも喜んでくれるといいなぁ

 

⇊可愛らしいキッチンも付き、キッチン前にはお子様用のスタディスペースが出来ていました

今は養生の為に全部は見れず残念でしたが、また進行状況を報告して行きます!

 

作成中の玄関スペースとシューズクロークです

後ろで寒い中、大工さんが頑張ってくれていました。

怪我無く無事に素敵なお家を作ってくれるよう、陰ながら応援しています

 

こちらの住宅の壁全て、盛建築でお勧めしている健康塗り壁を選んでいただきました。

この状態からまたガラッと変わるであろう完成がとても楽しみです

耐震・健康にこだわった和テイストのお家 内見会のお知らせ

間もなく、金沢市S様邸完成です!

今週末に内見会を行います

昨日、私も現場を見に行って来たので、少しだけ見どころをご紹介させて頂きます(^O^)

 

こちらはLDKスペースです。

真っ白な塗り壁とキッチンが、暖かみと落ち着きのある色味のフローリングとマッチして素敵な雰囲気です

思い出の欄間を新居にも!

と元々は古いお家で使っていた欄間を取り付けたこちらのお部屋も見どころです

2階は全室和室でつくられていて、陽当たりも良く畳の良い香りにとても癒されました~

 

そして、盛下社長にもお話をお聞きしました(*^^*)

お施主様との出会いは、新築前の小規模リフォームでの出会いでした!

お会いしてから数年、大々的にリフォームをするか建て替えるか迷われましたが、耐震性と高気密・高断熱は新築には勝てないとの事で新築を決意されました。

お施主様は過去に阪神淡路大震災を現地で体験された事もあり、制震材と耐震高気密の「プレウォール工法」に惚れ込まれ当社に決めて頂きました。

年に数回、お孫さん達が遊びに来るときのための和室の続き間や、古いお家についていた欄間を取り付けたり、健康にこだわっての床暖房や健康塗り壁と、お施主様のこだわりが詰まったお家です

と盛下社長からも熱い思いを感じました!

 

「プレウォール工法」や「健康塗り壁」などを取り入れ、耐震・健康にこだわった和テイストのお家の新築内見会は今週末行います

ご予約時に、内見会の場所をお伝え致しますので、どうぞお気軽にお電話くださいませ\(^o^)/

 

木造施工士資格検定講座✎

こんにちは!松井です

先日〖木造施工士〗の資格検定講座を受けてきました

木材に関する基礎を知る事から始まり、「乾燥」「プレカット」「耐震」「耐久」「省エネ」「健康」と、

木がもたらす事柄を教えて頂きました。

ですが、まだまだ素人の私には一度で理解するには難しい内容も多々あり、教えて頂いた事を頭の隅に置きながら、

直接見て触れて、携わりながら自分の知識となっていけたらといったところです

 

今回この講座は新潟にある〖夢ハウス〗さんで行われました。

〖夢ハウス〗さんは、国で決められている基準の“含水率”よりも厳しい基準をクリア出来る、オリジナル木材乾燥機で

特許を取得されていまして、盛建築でもその優れた技術で乾燥させた木材を取り扱わせて頂いております

 ”含水率”とは、木材に含まれている水分の割合のことを言います。

その水分を飛ばし乾燥させる事によって、木材の強度を高め、経年による

ねじれ、そり、害虫、腐食を防ぎます

 

私は今回の講座で、木材の含水率を低くする事で優れた構造材になり、

「耐震性」「耐久性」「省エネ」「健康」に繋がり、大切な家と家族を守ってくれる、

とても重要で、優れた材料なんだなと改めて知ることが出来ました

 

⇊上画像の集成材を拡大したものですが、丸〇の中に見える白い物体は生きているシロアリでした

本物を初めて目にしました

加圧注入材の方にも少しいて、杉、米ヒバには歩いた後はありましたが、姿は見えませんでした。

 

 

⇊木材にどれだけの水分が含まれているのかが良く分かります

 

⇊新建材の方のパンにはカビが生えていました