2017年11月

片町 店舗改装

どーも 盛建築の佐藤健こと高山ですヽ(^o^)丿

なお、上記の内容についての苦情は一切受け付けておりませんm(__)m(笑)

『しつこい』と思われたそこの貴方 そう、貴方ですよ

安心してください、そろそろネタ切れです(笑)

 

と言う事でそろそろ現場報告をしたいと思います。

 

現在、盛建築は新築工事の他に片町の店舗改装工事を行っています。

改装、なので細かい、なおかつ、正確さが必要な作業が多くあります。

画像は、玄関の入り口が既存の物は床がガタガタでとても使用出来ませんでした。

そこは大工さんの腕の見せ所

細かい作業を行い、床を平らに直してくれました

さすが、茨大工

現在は大工工事も終わり、クロス、タイルカーペットを貼ってます

 

僕の、ブログを読まれた方ならお分かりだろうと思いますが、すごく大変な作業です(>_<)

 

 

現場もラストスパート スタッフ、職人一同、施主様の笑顔の為、精一杯頑張ります

 

話は変わりますが、先日、金沢市出身力士の突光力関とご飯に行ってきました。

彼とは、20年ほどの付き合いになりますが、昔と何一つ変わりません。

来場所で引退してしまいますが、第二の人生も頑張って頂きたいと思います

 

 

~高山の今日の一言~

最近、すごく寒いですが、心からアイスが食べたい

 

以上、高山でしたヽ(^o^)丿

現場レポート!! ☆キッチンラベンダーOPEN☆

どーも 盛建築の坂口健太郎こと高山です(^^)/

今日も天気が良く気持ちがいいですね!

おっと・・・、電話が・・・

なになに??

すぐに行きます!!

 

・・・と言う事で、

うちの坂口健太郎こと、高山さん♪

最近多数ある現場を忙しく走り回っているので

代わりに野田店舗報告させて頂きまぁ~す(笑)!!

 

11月25日((土))

キッチンラベンダーOPENしました!

 

  

美味しいイタリアンが食べられるお店です

画面からでもいい香りが漂ってきそうで、よだれが出そうです!

11月26日は社長の誕生日でしたので

お祝いもして頂いたみたいです

ちなみにこのケーキ、デコレーションは社長の奥様もお手伝いされたみたいです

夫婦そろってセンスがピカイチ

子育ても積極的にされている社長、3人娘もみんな良い顔してます

幸せそうです

 

野々市の新築現場もご報告です!!

現在順調に進行中

見てください!外壁がストライプ!!

すごくお洒落なんです

 

昨日伺った際は、浴室の断熱材を貼っている作業中でした!

  

 

他にも・・・中はこんな感じです!

 

 

これからが楽しみです(^^)v

シックハウス症候群など身近な化学物質が健康に及ぼす影響

おはようございます。

今日も気温は低く、朝から冷たい雨が降っています

そして時折雷も鳴り響いています

すると社長が

「雪おこしやね。」と言いました。

「?」北陸に住んでいながら雪おこしを知らなかった私。

雷おこしは知っていますよ!

浅草名物のお菓子でしすよね⁉笑

雪おこしとは雪が降る前に鳴る雷を「雪起こし」と呼びます。
日本海側は冬型の気圧配置が強まると、シベリアから降りてくる冷たく乾いた空気と日本海の暖かい水蒸気が混じり合い、それが日本列島の山脈にぶつかると急速に積乱雲を発達させます。この積乱雲は激しい雪を降らせることが多く、この時に鳴る雷を「雪起こし」と呼んで警戒しています。

もう山はすっかり雪化粧されていますね。

昨日の休日、家のお隣さんは早くもタイヤ交換してました。

そろそろ本格的に冬支度始めないといけませんね

さて、今日のお話は化学物質が原因で発症する「シックハウス症候群」「化学物質過敏症」など

身近な化学物質が健康に及ぼす影響についてです。

日本で環境ホルモン(内分泌かく乱物質)が注目され始めたのは1997年頃のこと。

アメリカで出版された書籍が日本でも刊行されたのがきっかけだったそうです。

しかしその何年も前に、ある日本人の研究グループが「プラスチックから溶け出す化学物質に環境ホルモン作用があること」世界で初めて発見していたという事実はあまり知られていない。

女性ホルモンを添加していないにもかかわらず、乳がん細胞が増殖するという、通常ではあり得ない現象が何回も起こったのです。

プラスチックの試験管から女性ホルモンと同様の構造を持つ化学物質が溶け出していることを突き止めました。

目がチカチカしたり、吐き気や頭痛などに悩まされるシックハウス症候群は建材や塗料、接着剤などから放散される揮発性有機化合物の室内空気汚染によって起こります。

法的規制(改正建築基準法)など、行政の対応も進んでいますが、ある化学物質に規制がかかると別の化学物質が使われるため、いたちごっこ。

また、建材関連商品には規制がありますが、食器棚やタンス、ベッドなどの家具やじゅうたんには規制がなく、例えば防虫畳に使用される薬剤の中には、体内に入るとサリンやVXガスと同様の毒性を持つ物質に変化してしまうものまであるそうです

シックハウス症候群にしても化学物質過敏症にしても、微量な化学物質による影響であるため、個人差が大きいことも問題を複雑にしています。

全然平気な人もいれば、非常に苦痛を感じる人もいる。そのため周りの人から『気のせい』だと相手にされず、一人で苦しみを抱えてしまう人も少なくありません。

たまたま心理的・社会的ストレスが強かった、たまたま睡眠不足や栄養状態が悪かった、たまたま糖尿病や高血圧などの持病が悪化していた。そのような“たまたま”のときに、それまでは化学物質に反応していなかったのに、突然発症してしまうケースもあります。環境因子に対して感受性の高い人ほど発症リスクが高く、不安障害がある方や鬱傾向にある方の場合は精神的な症状が前面に出てきやすいという特徴はありますがとにかく症状が多様です。

苦しみを周囲に理解されず、患者自身が精神的な疾患だと思い込んでしまうことも多く、心の専門家が診察すればシックハウス症候群や化学物質過敏症の7割から8割の患者さんに、おそらく何らかの精神病名をつけられるそうです。

化学物質と共存しながらも、健康を維持増進していけるよう工夫が求められる時代なのです

金沢市内☆現場レポート

こんにちは!

最近は寒い日が続きますが、風邪などひかれていませんか?

昨日、石川県は初雪が観測されたみたいですね!!

私は早速インフルエンザの予防接種受けてきました!

周りの方々に迷惑を掛けないように、毎日の手洗いうがいや

規則正しい生活、栄養の整った食事など出来ることから行っていきたいと思います(^^)/

 

先週末の盛建築の様子です!

最近社長は金沢市野田の店舗ラベンダーで忙しそうに仕事をしております。

少しずつ店内の方も準備が進められています

 

どのような仕上がりになるのか、待ち遠しいです

あと、もう少しです

 

先日、ご近所のお家に簡単な棚を作りに行った際の、完成形の写真を入手しました!

こんな感じに仕上がりました

  

窓からは自然の光が入り、下の部分には収納が出来て、よっても使い勝手よくなりました。

布で、隠すことにより見た目もバッチリ

地域密着の工務店、次はあなたのお家に伺います

いつでも、気軽にお電話下さい

盛建築が高品質で低価格な注文住宅を建てられる理由

こんにちは。石川です。

近頃冷たい雨が続いていますね(+_+)

気温も低くて刻一刻と冬の足跡が近づいているのを感じます🐾

昨日の金沢は最高気温10℃でしたね~寒いですね~

とは言え、私が子供のころは11月に雪が降ることも珍しくなかったものです。温暖化ですかね。

私事ではありますが、今週月曜日の13日は私の誕生日でした。

38歳になりました。潔く年齢を言っちゃいました

知ってる人も多いかと思いますけど、当社の盛下社長と同級生です(^^)

37歳にして(今月38歳になります)社長である盛下社長はお客様から「若いのに凄いね~!」とよく言われていて、羨ましいなーっていつも思っている私です。

だって女性の38歳なんて誰も若いなんて言ってくれないですからね😢

ただ、盛建築の優しい年配のお客様たちは「お嬢さん」なんて嬉しい事言って下さる方もいますので救われます!!

 

さてさて、当社ホームページの“選んでいただく理由”にもかいてあります、

宣伝広告費は最小限 だからこそ満足提案

 

私が会社に入ったころ、誰もが知っているハウスメーカーさんと名前も知られていない小さな工務店さんのつくるお家の価格にビックリしました

もし、全く同じものを作ってもらったとしてもお値段はなんと何百間万も違います!

一千万以上違うこともあります。

ハウスメーカーさんは高い、工務店の方が安い。

なぜなら、それはズバリ

ムダな広告費・管理費がないから安い!

大手のハウスメーカーは全国的にTVCMを打っていますが、この経費は膨大。

当社、盛建築もそうですが工務店はそもそもTVCMすら打っていませんから、その分、住宅価格が抑えられるわけです。

私たちが住宅の検討をするにあたり訪れるのが住宅展示場ですが、これは基本的に大手ハウスメーカーの集客の場です。展示場にモデルハウスを設けているわけですが、その建設・運営の費用も価格に反映されます。

展示場

東京都墨田区にある住宅展示場の様子。建築費用だけで1億円を超える7階建てのモデルハウスもある。その出展費用も最終的には私たちの住宅価格に含まれると考えると、ちょっと複雑な気持ちにもなる

もう一つ、住宅価格の中で理解がしづらいのがアフターサービスなどに関する費用です。住宅の価格は一般的に新築時の引き渡し価格で判断されがちですが、そもそも消費者と住宅事業者の関係は、引き渡しまでより、引き渡し後の方が圧倒的に長いのです。

盛建築のような工務店の場合は新築工事で付き合いのある大工や職人に依頼するなど、特に専門スタッフを配置していないケースもあります。これは営業地域が限定されているからできることで、要するに小回りのきくアフターサービスを展開しているわけです。

もちろん盛建築は地域密着型の工務店ですからお引き渡し後も困ったことがあればお電話一本でかけつけます

長期保証、瑕疵保険など大手に負けない保証も全棟保証します!

身近で見ている私には、大手ハウスメーカーにはない、盛下社長の温かみのある気遣いやサービスを感じます

家づくりのパートナーとして工務店を選ぶことの大きなメリットには、「地元で実績を積んでいてその土地をよく理解していること」「何かのときにスピーディに対応してもらえること」があります。土地に適した快適な家を比較的安価に、何かあればすぐに相談できる家を、と希望する方に適しているのが工務店との家づくりといえます。ハウスメーカーとは異なり、仕様にしばられることがありませんので自由な家づくりができます。さらに盛建築は他社との差別化のために耐震性や断熱性能向上など前向きに新しい技術をどんどん取り入れています。社長の勉強熱心さと向上心は凄いんですよっ

技術に自信があるから構造見学会や完成見学会をどんどんして一人でも多くの方に見て、知ってもらいたいと思っています

盛建築の内見会は予約不要の場合がほとんどなので気軽な気持ちでぜひぜひ遊びに来てくださいね

そんなわけでお客様の信頼されるパートナーになれるよう日々頑張っています

それでは週末も寒くなりそうですが、皆様、良い週末を!

いいお天気のなか、ご挨拶まわり♪

予告通り、今日は午後から石川・坂田ペアで金沢市の野田

店舗『キッチンラベンダー』の完成ご挨拶に行ってまいりました!

う・・・ん?

っと思った方(;^_^A

完成ご挨拶・・・ですよね・・・?(笑)

 

若干見た目はまだ完成には程遠い気がしますが

今週末には完成の予定です

    

こ~んな感じで、まだまだ準備中ですが

今週末には完成です

それから開店準備なので、おいしいイタリアンが食べられるのは

もう少しお預けですね

ご近所の方々にご挨拶に伺ったところ、

楽しみにしている方が多く、野田周辺の活性化にもつながりそうです

 

今日は本当に天気が良く

ご挨拶まわりの傍ら・・・

秋を感じたり、風景を楽しんだり、素敵なお家を眺めながら夢を膨らませたり

少しリフレッシュしながら時間を過ごすことが出来ました

 

お洒落なお家もいっぱいあるし

大きな公園もところどころにあり

大桑地域を望める高台になっている場所なので眺めもいいし

いつも見る風景よりも一段と空の面積が多くてびっくりしました

山も近く、畑も近くにいっぱいあり、若干虫が目につきましたが、気にしない

このところ、市内で大半を過ごすことが多い生活になっているので

今日、久しぶりに土の臭いを嗅ぎました!!

長野の田舎を思い出す懐かしい香りでした

市内からもそんなに遠くはないので、静かな住宅街、野田。

とってもいい場所でした

石川、金沢。

また一つ、良いところを発見の今日の午後でした!

そろそろ店舗が完成間近です!

こんにちは。今日もいい天気ですね。

今日は最近レポートしていなかった金沢市店舗についてお話しようと思います。

8月3日に地鎮祭、9月に入って本格的に工事が始まりました。

連日社長も現場入りして手際よく工事は進み建物は完成しました

この写真10日ほど前のものになります。

金沢市野田にオシャレなビュッヒェスタイルのお店ができます

どんなお店になるのか私もワクワクしています

現在は外構工事の真っ最中です

新しい写真が撮れていなくて今日は紹介できませんけど、月曜日にブログに書こうと思っているのでお楽しみに

短い文章で申し訳ありませんが今日はこの辺で失礼します

皆さま良い週末をお過ごしください

☆☆☆盛建築は、地域密着の工務店です☆☆☆

日に日に秋が深まっていきます。

温かい日と、肌寒い日。雨降りの日。

そんな日を繰り返しながら、秋、深まっていきますね!

  

自転車で通る駅までの道。

秋、感じますね(^^)v

写真は2・3日前のものですが、今朝は、この倍の落ち葉がはかなく散っておりました

桜も・・・

紅葉も・・・

ピチピチお肌の20代も・・・(笑)

あっという間に一番いい時期は過ぎていくからこそ、

はかなく、人の心をそそるのかもしれませんね

ピチピチお肌の20代は余計でしたね・・・(笑)

 

今日は朝から、ご近所のお客様のご依頼でご自宅に棚を設置です

  

会社の倉庫でまずは下準備!

次は現場で、早速設置作業です!!

もともと洗濯機のあった場所を再利用です!!

  

お施主様のアイディアで、タイル張りより上の部分に、一段物を置けるように台を作ります!

下は見えないように物置に、上は窓からの光を入れたいとのことで活かすような

設計で作業を進めております

ちょっとした作業で簡単な事だと思い、自分でやろうかとも考えたそうです。

しかし実際に大工さんが作業しているのを見てみると、とてもじゃないが自分ではできない!と

おっしゃっていました。

こんな簡単な作業をお願いするのも申し訳なく、なかなか声を掛けずらかったとお話しして下さいました。

どんな些細な事でも、地域の皆様のお役に立てれば嬉しいです

「どんなことでもご相談下さい!」

いつも盛建築の高山さんがお客様に言っていた言葉を思い出し、

今回は声を掛けようと思って頂いたそうです。

信頼して頼って頂けた事がとても嬉しく、こうやって盛建築は皆様の支えがあり

10周年を迎えられたのだと嬉しく感じました。

 

作業はまだ始まったばかりですので、出来上がりがどうなるか楽しみです

完成写真はまた改めてご報告致します<m(__)m>

目には見えない。けど大事な仕事

どうも、盛建築の竹内涼真こと高山です

なお、上記についての苦情は一切受け付けておりませんm(__)m(笑)

ということで本日は、『健康塗り壁』について!!

 

 

ではなく今回は、その塗り壁やクロス貼り作業の前に行う工程を少しお話したいと思います。

 

大工さんが壁を興した後は、どうしても壁の継ぎ目やビスの穴があります。 

このまま、塗り壁やクロスを貼ると時間が経つにつれてそこから、塗り壁が割れたり、クロスが剝がれる原因になります。

そのような事が起きにくくする為に、ビス穴は1つ1つしっかりパテを入れ、壁の継ぎ目には、ファイバーテープと言う

上の写真にも使用されていますが、アミアミのテープを貼り、その上にパテを入れていきます。

 

 

パテにも色々と種類があり、ビス穴専用のパテや下塗り、本塗りが別々のパテや一発仕上げのパテ等があります。

上記の写真はビス穴にはビス穴専用のパテ、継ぎ目には下塗り、本塗りが別々のパテを使用しています。

 

このパテ作業、見ているだけでは簡単そうに見えますが継ぎ目のパテはテープを貼った後下塗り用のパテを塗り、パテが乾いた後に

今度は本塗り用のパテを塗ります。

しか~し コレだけではパテ作業の工程は終わりではありません

 

『な、な、何だってΣ(・ω・ノ)ノ!!』……

すいません、少しふざけましたm(__)m(笑)

それでは本題です。 パテを塗っただけでは、どうしても盛り上がりが出来てしまい、塗り壁やクロスを貼った後、キレイになりません。

そこで、パテを塗った場所と塗っていない場所をよりフラットにする為、ペーパーヤスリを使い擦ります。

これが凄く大変で難しいのです。私も、1度経験しましたが、1ヶ所の継ぎ目で塗っては擦りの繰り返しで

何度も失敗しました。正直、泣きそうになっていたのはここだけの話です(笑)

それだけ、難しいと言う事、職人さんの凄さを実感しました。

このような工程があり、初めて、塗り壁を塗ったりクロスを貼ったりする事が出来ます。

もちろん、これらの作業も簡単ではない事は上の内容を読んで頂ければわかって頂けると思います。

 

一流の職人さんが、細かい事に対しても一切手を抜かず、一流の仕事をして頂けるので、お客様には

素晴らしい物を提供出来ると思います。

 

盛建築には一流の職人がたくさんいます。

 

私たち盛建築スタッフ一同も、お客様の笑顔の為に、お客様に喜んで頂く為に、全力でお客様の

サポートをさせて頂きますのでよろしくお願いします。

 

~高山の今日の一言~

焼肉、焼き鳥、アイスが食べたい今日この頃 どうやら高山は痩せる気がないようだ…(笑)

 

以上、高山でした。

O様邸 建舞

お久しぶりです。 盛建築のキムタクこと高山です\(^o^)/

 

なお、上記に対しての苦情は一切取り扱っていません<m(__)m>(笑)

 

それでは本題に入ります。

昨日、O様邸の建舞が行われました

3連休初日の文化の日、数日前の天気予報では怪しい天気でしたが、天気にも恵まれまさに建舞日和でした

 

O様も『やっぱり、オレ晴れ男やわ』とおっしゃっていました(笑)

 

大きなアクシデントもなく、職人さんの段取りも良かった為、無事に建舞が終了出来ました

 

その後は、施主様でもあり、板金屋さんでもあるO様。『自分の家の外壁と屋根は自分でしたい』と

言われ、早速作業をされていました

私も少しお手伝いをさせていただきましたが、すごく丁寧に作業を行っていました。

『水漏れは板金屋の恥』と普段プライベートでは見せない職人さんの顔になっていました

 

家は建ち始めたばかりですが、これからいい家を完成させるため施主様の笑顔のため私自身、更に気を引き締め

頑張っていきます

 

~高山の今日の一言~

痩せようと 思いながらも ビール飲む。

 

以上、高山でした。