2016年05月

漏電ブレーカー 漏電パニック

201653014333.JPG

私事ではございますが、先日我が家に漏電パニックが起こりましたsweat01

夜9半ごろ突然バチンッと電気が消えて真っ暗になりました。

外を見ると外灯が付いて明るかったので、停電ではないなと思いブレーカーを見に行きました。

案の定ブレーカーが落ちていてレバーを引き上げるもすぐにバチンと落ちてしまうのです。

よく見ると漏電ブレーカーの横に異常の文字がsign03impact

ナニコレsign02ともう内心パニックです。が子供たちの手前冷静を装いました。

しかし、何度レバーを上げようとしてもレバーは上がりません。

そこで北陸電力に電話し、指示通りやってみた結果

「漏電だと思われますのでご不便かとは思いますが明日の朝電気屋さんを呼んでください。

それまでそのままで」と言われてしまいました。

 

私は初めての漏電という状況との遭遇でしたので何が起きているのか不安で

まず漏電について調べてみました。

修理費は場合によりますが2.3万円で出来るとのことで安心しましたが

「漏電が原因とみられる火災は実は頻繁に起きている」と書いてあるのを読んでしまい

怖くなりました。

 

分電盤を調べた結果、キッチン側の電気は使えたので冷蔵庫が無事で助かりました!

あかりは一晩フロアーライトで過ごしましたdiamond

テレビも見られない、トイレも廊下も真っ暗と言う不便な状況なのに子供らは大喜び。

ワクワクしっぱなしです(笑)

 

翌朝、元電気屋さんの主人の友達に聞いてみたところ、リビングの1つコンセントから

電気を取り過ぎではないのかと言われ、

コンセントを分けてから漏電ブレーカーを上げてみると…付きましたsign03

結果、テーブルタップ(多分岐コンセント)による電気使用料オーバーでしたcoldsweats01

1つの家庭用コンセントからは1500Wという容量が決まっているそうです。

テレビ、ゲーム機、DVD、HDD、各種チューナーなどテレビ周辺は意外と使い過ぎてしまいがちです。

皆さんは守れていますか~?

また漏電ブレーカー落ちるようなことがあれば次は電気屋さんに漏電チェックしてもらおうと思います。

リフォーム 金沢市 外壁補修工事

 

201652716819.JPG20165271691.JPG201652716923.JPG

今週から始まった金沢市の外壁補修工事です。

この現場の近辺や向かう途中の道でもいくつか家の改修工事をしているのを見ました。

会社や自宅の周りでも見かけることが多く、最近家の工事が多いなぁと思いますeye

皆様は何を基準に施工業者を決めているのかなぁ・・・と考えてしまいます。

私たちならこんな風に出来るかなぁ・・・など。

もう職業病ですねsweat02

お家をキレイにすることでお客様と携れることはとても幸せなことですcherry

 

それから、今日は施工が終わったばかりのお客様のお宅に用事があってお邪魔しましたら、

木枠のこんなに素敵な鏡をプレゼントして頂きました。

もう使わないからとおっしゃっていましたが、とっても嬉しいですhappy02

さー、どこに飾ろうかな~~~

コーヒーを飲みながら会話も弾み、楽しい時間が過ごせましたjapanesetea

タンクレストイレ アラウーノ プレゼント

2016526153042.jpg

Σ( ̄。 ̄ノ)ノタンクレストイレをプレゼント⁉️

以前からキャンペーン中でしたが、6月中の契約までとさせていただきます❗️
お得にリフォームされたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい(^○^)
見積もりは無料です。
morikentiku.comで是非ご確認下さい❗️

*Facebookより

新築 リフォーム 金沢市 無料冊子プレゼント

2016526132425.JPG

こんにちは。

盛建築はおかげさまで日々忙しくさせて頂いております。

新しい大工さんも何名か入りまして、ベテラン大工さんから新人大工さんまで毎日現場で汗を流しています。

さて、この度盛下社長監修のもと家作りに役立つ小冊子が出来上がりましたshine

「家を建てるダンドリがよくわかる本」

「家を建てるタイミングがよくわかる本」

「住宅の土地探しがよくわかる本」

の3つの冊子になっておりますsign01

 

これからマイホームを建てようと考えている方、今打ち合わせ中の方、お知り合いの方が建築を考えているという方に、

ほんの少しの時間で、家づくりの悩みを解消できる小冊子を是非参考にしてください。

 

はじめての家づくりは、「どこに頼んだらいいの?」、「お金はいくら必要?」、「住宅ローンは?」など
何から始めたらよいのか戸惑うものです。一生に一度の大きな買い物と言われる家づくりですから、疑問や不安もたくさんあるのではないでしょうか。

私たち盛建築はお客さまのご要望をお聞きした上でお客様に合った提案をさせて頂きます。

満足いく家を建てられるよう夢へのお手伝いをします。

なんなりとご相談下さいhappy02

 

小冊子は無料でさしあげます。お気軽にご請求ください!

小冊子無料プレゼント申し込み

リフォーム 金沢市 キャンペーン終了間近

201652095123.jpg201652095146.jpg

 

現在行っているリフォーム工事の解体工事で出た廃材です。

解体工事では沢山の廃材が出ます。

廃材は捨てるのにももちろんお金がかかりますので、売れるものは売りに行きますdollar

会社の横に山盛りになっていた廃材をトラックに乗せていました。

ついこの前まで普通に家庭の中で使われていたものが取り外されてこうして廃材になると

ほんとにゴミにしか見えなくなりますねsweat01

お家をキレイにリフォームしてから直す前の写真を見て、わぁ・・・と思うのと一緒ですねcoldsweats01

まぁ、それだけキレイになったと言う事です。

盛建築8周年記念超お得キャンペーンが6月いっぱいで終了致します。

キッチンかお風呂をリフォームする方に20万円相当のPanasonicアラウーノ(タンクレス節水トイレ)

を無料で差し上げていますsign03

リフォームを検討中の方は是非ぜひお早めにご相談下さいshineshine

新築 金沢市 盛建築

2016519135012.jpg2016519135041.jpg201651913512.jpg

 

本日も新築工事現場では大ベテラン大工の藤田さんが頑張っていますgood

年を感じさせない身のこなしで着実に作業を進めていますsign01新築工事も進みそうですcat

日本では大工の高齢化が進んでおり、足場工、型枠工、外壁工、塗装工、クロス工、板金工などは

若い方もよく見かけますが、大工と言うのは自立できるまでに時間がかかり、「いい家を建てたい!」

(正にうちの社長ですね)などの信念がある人ではないとなかなか定着するのは難しいようです。

当社でも求人募集をしても年配の方のお問い合わせが多いです。

中には70代の方までいましたよsweat01

大工として家を建てることが出来るようになるまでに、新築は4年、増改築などのリフォームは10年かかる、と聞いたことがあります。

幸い盛建築はベテラン大工職人が何人もいて、リフォームも得意なわけですが、

このままではリフォームが出来る大工職人さんが足りなくなるのではsign02と心配されています。

事実大手リフォーム会社では経験豊富な大工さんのいる地元の工務店さんに工事を請け負ってもらい成り立っています。

「1995年に76万1千人いた大工人口は2010年には39万7千人に減少。さらに東京オリンピックが開催される2020年には21万1千人まで落ち込むと推定されている。」

という記事を見つけました。

建設作業者において大工の若者の定着率が低いようです。

強い志を持った若い職人さんが増えてくれたらいいなぁと思います。

盛建築でもお客様の為に頑張れる若い大工さんお待ちしていますよ~wink

新築 金沢市 モデルハウス

2016519101954.jpg2016519102020.jpg

 

昨日も今日も気持ちのよいいいお天気ですねsun

昨日の当社のモデルハウス建設現場です。

先月終わりに建ち舞をし、他の現場が忙しくてほとんど工事が進んでいないとのことです。

お客様優先ですので仕方がないですね。。。

5段の層になっているこの家は2階の高さ規定ギリギリということでかなり大きく見えますeye

社長も現場入りして頑張っていますよshine

また随時報告していきたいと思います(^o^)丿

新築、リフォーム金沢市 減税

201651992010.jpg201651992037.jpg

 

今週月曜日にバリアフリー改修工事に伴う固定資産税減額の説明をしに改修工事が終わったお客様のお宅におじゃましました。

皆さんはリフォームや新築に伴う補助金や減税についてご存知でしょうか?

なんとなく聞いたことはあるけどどんなのがあるのか分からないという方がほとんどではないでしょうか。

親切な会社であればちゃんと教えてくれたりしますが、基本、このようなことはお客様自身で調べて申請することになります。

だけど、お客様からすれば、何で教えてくれなかったの?って思いますよね。

施工業者さんは知っているはずだと思っていて、何も言われなければ優遇制度の対象にはならないと思う方が多いです。

また「補助金など出ませんか?」と聞いても分かりませんという場合も多いかと思います。

私達はこういう仕事に携わっていますので、普通の方よりは多少詳しいかもしれませんが、

施工業者がそれをお伝えする義務はないので、自発的に知ろうとして勉強しないとわからないんですdash

盛建築ではお客様に少しでもお得に施工して喜んで頂くため、出来る限り協力をし説明致します。

 

今回はバリアフリー改修に伴う固定資産税と所得税の減税の対象工事となりましたのでその説明をしてきました。

バリアフリーと言っても、総額50万円を超える工事でトイレ、浴室の改良、手摺の取り付け、引戸への取替などの工事で

要介護や障害者でなくても65歳以上なら翌年の固定資産税1/3が免除されます。

補助金と違って減税は比較的適用しやすいですねgood

もちろん適用工事でも工事終了後3ヶ月以内に申告しなければ減免にはなりませんsign03

ご相談などございましたらお気軽にお電話くださいcatface

 

そして追加でトイレに手摺を取り付けてきました。

勝手口のライトも新しく付け替えて欲しいとのご依頼もいただき、屋根の補修工事のご相談も

されていました。

ほんとにありがたいことですtulip

リフォーム 金沢市 水道管修理

2016518144931.jpg

 

久々の投稿です❗️
本日もお蔭様で忙しくさせて頂いてます

こちらの庭の写真はお客様が大事にされてる庭のお写真❗️
実は給水管が錆びてきたので新しい塩ビの管に変えたのですが、大事なお庭を荒らすこと無くそっと一つづつ苔をおこし、水道管を新しくして戻しました(^-^)
少し手間のかかる事ですが、金額を頂く事無く綺麗に出来てお客様にも喜んで頂けました>_<

小さな仕事から、リフォーム、新築まで盛建築にご相談下さい(^○^)

新築 金沢市 盛建築

2016513134139.jpg2016513134211.jpg

 

数日肌寒い日が続いていましたが、今日は久しぶりに暑い日となりましたsun

ちょっと久しぶりのブログになりますsweat01

昨日は新築をお考え中のお客様が打ち合わせにいらっしゃいました。

今月2歳になるというお子さんがいる若い夫婦のご家族ですcherry

夢のマイホームを建てるにあたって、考えなくてはならないことは山ほどあります。

お客様が分からないこと、不安に思うことを一緒に解決していくお手伝いができたらいいなと思っています。

どんな家を建てたいのかはもちろんのこと、まずは土地探し、資金計画から優遇制度、補助金、減税

、家が建ってから続く固定資産税のことまで、出来る限り相談に乗りますsign03

旦那様はとてもしっかりした方で自分たちはいくら借りることが出来るのか、ローンのこと、

どんな優遇措置があるのか、固定資産税のことも真剣に考えていて、家を建てるダンドリを

きちんと考えていらっしゃいました。そんな旦那様なら奥様も安心ですねconfident

理想のマイホームを手に入れるためしっかりと計画するのは大切なことです!

 

子供好きの社長は人なつっこくて可愛いお子さんとほっこりheart04

いつものことではあるのですが、ここのところ特に忙しすぎて絶えず駆けずり回っている社長。

スタッフも心配していますsweat01

少しは体の方も労わりながら頑張って頂きたいですcoldsweats01